弓道の道具、衣装

スポンサーリンク
弓道の道具、衣装

完全ガイド:弓道の矢選び – 素材・重さ・長さで最適な一本を見つける

弓道の矢を選ぶ際の決定版ガイド。竹やカーボン、ジュラルミンの矢の素材、重さ、そして長さの違いを徹底比較。2014と2015モデルの違いから、矢の平均尺寸まで、最適な矢選びのための全てを解説します。
2024.02.11
弓道の道具、衣装

弓道場の弓の貸し出しサービスで心地よい練習環境を手に入れよう

主に初めて弓道を練習される方はどのような道具を揃えればよいのか不安に思う方が多いと思います。たいていは最初に習うときに指導者の方に尋ねるのが一番手っ取り早いのですが、その機会もない場合もあるでしょ...
弓道の道具、衣装

弓道の弓をオークションに出品するときの注意点は

弓道の弓についてオークションに数多く出品されています。私も興味があっていくつか見さしていただくのですが、残念なことに情報が足りなかったり、不適切な取り扱いがされていて、エントリーするのを控えたくなるような出品があるのです。多くの出品者の方は...
弓道の道具、衣装

弓道の矢羽根の交換にフレッチャーを使ったときの注意点

弓道の矢羽根の交換で苦労するのは羽を箆にまっすぐ120度ずつ接着することです。慣れた方ならコツもあるのでしょうが、羽が曲がってついたり、120度が揃わなかったりと苦労します。 アーチェリーでは専用のフレッチャーという道具があります、も...
弓道の道具、衣装

弓道のウッドカーボン矢の塗装のお手入れ方法を説明します

弓道のウッドカーボン矢はとても優れた製品だと思います。ジュラ矢に比べれば軽いし箆張りも強いため、弓にとって最適な重さが得られます。欠点と言えば軽すぎることかもしれませんが、ウエイトを調整することで重さを合わせることができます。 更にウ...
2023.09.04
弓道の道具、衣装

弓道の切れた弦で作る麻天鼠(マグスネ)お守りの完全ガイド

弓道で切れた弦を再利用して、幸運を呼ぶ麻天鼠(マグスネ)のお守りを自作しませんか?この完全ガイドでは、簡単なステップで美しいお守りの作り方を紹介します。初心者でも安心して作成できるように、詳しい材料リストと写真付きの説明を用意しています。
2024.02.15
弓道の道具、衣装

弓道の巻藁を自作で修理する方法を紹介します

弓道の練習に巻藁は必需品ですが、ある程度使いこむと矢が抜けてしまい、後ろの壁を傷つけることがあります。こんな場合に備えて、自宅の巻藁を修理したので、自分でできる修理方法を紹介します。 公共の弓道場などは巻藁が定期的に交換されるようなの...
弓道の道具、衣装

弓道の衣装、弓具をネット通販、オークションで買うときの注意点

弓道の衣装、弓具は世間的にはそれほど高いものではありませんが、どうせ揃えるなら安いほうが良いと考えるのが人情でしょう。 そんな際、ネット通販とかオークションを見るとずいぶんお安いものが出ています。オークションは値段が最後まで決まりませ...
2023.01.22
弓道の道具、衣装

弓道着、袴、足袋などの衣装、弓、矢、弽の道具の普段の手入れは

弓道の衣装、道具の簡単な手入れについて解説します。普段一緒に練習している中で、時々気になるのが、弓道の衣装、道具の普段の手入れの方法です。 ここでご説明するのは、道具の改良とか調整という技術上の問題ではありません。普段使う場合の、きれ...
2022.08.26
弓道の道具、衣装

弓道の弓を買うときのおすすめの選び方は?

弓道の弓の購入については、第一に値段が高い。第二に選んだら弓力を変えられない。第三壊れるかもしれない。といった悩みがあり購入について悩むことになります。主に中高年の方を対象に、将来竹弓に移行することを視野において弓の買い方について説明します。
弓道の道具、衣装

弓道の初心者に適切な弓の強さは?最初は弱めで型の習得を

初心者が弓道教室に入ったとき、どの程度の弓力の弓を使えばいいのでしょうか。人それぞれ体力、腕力が違いますから、本当はその人に合わせて考えなければいけないのです。また、弓を購入する段階になると、強い弓が引きたくなり迷ってしまいます。そこで私なりの考え方を、段階的に説明します。
2022.08.29
弓道の道具、衣装

弓道の矢の羽の直し方、矢の手入れはご自分で!

弓道の矢のお手入れの方法を説明します。長く、綺麗に使うためには、普段のお手入れが大切です。矢はいたみやすいものですので、こまめに的確な手入れをする方法について、ご紹介します。 初心者でもできる方法で、若干のトラブルについても説明します...
弓道の道具、衣装

弓道の矢羽根の修理、交換の方法を紹介します。

弓道の矢の羽の交換方法について、羽の入手方法、交換する際の手順、必要な道具・治具の紹介を通じて、初心者でも間違えずに交換する方法をご紹介します。今まで使い捨てになっていた矢を最後まで経済的に使い切ることが可能となります。
弓道の道具、衣装

弓道教室終了後に必要な服装、道具は?どう揃える

弓道教室が終了して、一般の方と混じって練習するようになると、そろそろ服装、道具を用意する必要が生じます。地域によっては指導者の方が弓具店まで運んで教えてくれることもあるでしょうが、経験者の立場から、この段階で必要なものとどのように揃えるかを説明します。
2022.08.26
弓道の道具、衣装

壊れた古い竹弓の修理方法は?

壊れて使えなくなった古い竹弓を修理してみました。外竹、芯、内竹がばらばらになった状態でしたが、ボンドで接着して、麻ひもで厳重に固定すること、反りを入れること、接着してからの成りを調整することで、何とか引けるようになりました。
2022.08.12
弓道の道具、衣装

弓道の竹弓をオークションで買うときの注意点は!トラブル回避を

弓道の竹弓をオークションを通じて入手する際の注意点をまとめてみました。竹弓は十万円以上するものが数千円で手に入ることもありますが、自然素材であり、劣化も予想され、様々な注意点をクリアしないと結局、使い物にならないこともあります。
2022.04.22
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました